SNSアフィリエイトは禁止なのに初月から15万円の収益を出せた話【事実ですよ】

SNSアフィリエイトで月140万達成ゆっぺのプロフィールはこちら

現在LINE@追加ですぐに利益が出せる商品ノウハウを無料プレゼント中です!

このノウハウを知ることでいきなり個人の力で稼ぐ能力を養うことが出来ます!→ゆっぺの公式ライン

追加しましたら「プレゼント」と入手すれば貰えます!

これからビジネスやっていきたいなと考えている人はこちらも必ず読んでください。価値観が崩壊します。アフィリエイトで人生が変わりました→ビジネス初心者向けコーナー。必ずみてください

 

どうも!ゆっぺです!SNSアフィリエイトは禁止されているからもう稼げないんじゃないの?SNSアフィリエイトは無理?オワコン?Facebookも駄目だし、Twitterもインスタグラムも貼っちゃダメ…。

おまけに規約も厳しいし…そもそも誘導するのすらもう無理じゃない?やったって意味がないよ…。

だけど、ブログアフィリエイトだと大変だし、PPCアフィリエイトとかもうオワコンだし…なるったけ楽に収益化に取り組みたい!なんとかならないの?

実を言うと収益化する手段、仕組みはまだ残されています。自分は実際にSNSでのアフィリエイトはもうおしまい、絶対的に無理だと思っていたのですが、根本的に勘違いしていただけでした。

救済となる手法はまだ残っています。単純にライバルがいなくなってしまったのでSNSを使い倒していきます。

というか、飽和する気配がまだまだ無いかもです…。がしかし何故?どうやって?と疑問に思うはず…。

この疑問について詳しく伝えていきますね。今でも頭がモヤモヤ状態の方は是非ご覧になってください!

アフィリエイトでは直リンクが禁止?

まず最初に…もう過去の話になっていますが、アフィリエイトのリンクを直接TwitterやFacebookに貼るのは禁止になっています。

というか禁止どころか貼れないように施されているかと思います。

SNSを、使ってのアフィリエイトは昔問題なかったんですが、スパムや、胡散臭い行為をする人が目立ってきていつしか規約も入り禁止となっていきました…。

運営側としては邪魔なリンクだったんでしょう…。

しっかりとした情報を取り入れる為に排除したとも言えるでしょう…。

特にASPの方でSNSに直接貼るのは駄目と書かれています。

リンクが直接貼られてしまうと何処経由で商品が売れたのかわからなくなってしまいますし、不正アクセスの要因としても捉えられてしまいます。

広告主が広告を出した時売れた時の状況をデータ~として残したい為、尚更やりづらくなってしまいました。

SNSを利用してのアフィリエイトはほぼ、不可能だと考えるべきでしょう。

また、過去にさかのぼるとTwitterではツールが出回りました。

例えばTwitterブレインのツール…流行が始まった当初では実践した方々多くライバルがいるにも関わらず沢山稼いでいる方も見受けられました。

後は、アメブロ内でいいねを自動化して集客するアメーバキングとかも流行っていましたね。

で話戻ってTwitterなのですが、タイムラインはアフィリエイトのURLばっかり、おまけに自動ツールの登場となれば、Twitter社と流石に黙っておられず…Twitterを使ったアフィリエイトをしている人達は次々とアカウント凍結をくらい退場させられたのです…。

あの頃ってTwitterが緩すぎて、いつ厳しくなっても可笑しくない位やりたい放題だったんですよね。

アカウント何百作っても大丈夫だったし、アドレスだけで何十ものアカウントを量産。

当然アカウント数が多ければフォロワーの平均値も高くなりますので、数十のアカウントさえあれば、そこに関連する商材を乗っけてアフィリエイトリンクをツイートする。

これだけでも意外と売れてしまって簡単だったかと思います。

その他フォロワー同士でリンクしあったり、RTで応援してあげたり、姑息な手段を使ってでも余裕だった気がします。

あとはフォロワーの数だけお金になるアフィリエイトもありましたが、すぐにサービス終了してしまいました…。作業が単純だっただけに短命に終わってしまい安定して稼ぐことは無理な話になりました。

数年くらいで時代と共に変化していきアフィリエイトが禁止になり…そこで今まで稼いでいたアフィリエイターさん達が次々と違うビジネスに移行していったのです。

100万稼いでいたとしても一気に0円になりますので大打撃だったと思います。

Twitterでアカウントを数百作るエリートな方たちも最初はアカウントを育てて、徐々に媒体が大きくなったところでアフィリツイートをする。

こんな感じでやっていたんですが、アフィリ目的であるのが運営に見つかればすぐに凍結され沙汰されていきます。

なのでアカウントを沢山作りすぎても前と同じやり方では通用しません。

ですが商品の紹介はまだまだ出来ますし、アフィリエイトすることは可能ですので安心して下さい!制限は増えていますがまだまだ収益化可能です!

今は直接ではなく別の媒体でも経由させていきます。

次に直接アフィリエイトできる所も紹介していきます!

直接掲載できるSNSアフィリエイトとは?

まだ生き残っているのは

Amazonアフィリエイト

SNSで許可されているASP

楽天アフィリエイト

になります。

あるいはアフィリエイトリンクを直接貼らずにブログからリンクを辿って成約させていく…。などやり方が少々変わっていっています。

まず初心者にベターなのが、楽天やAmazonです。

楽天やAmazonのアフィリエイトなら使いたいTwitterアカウントの申請が通れば、かなり早くから利用できるようになります。

楽天アフィリエイトについて

楽天アフィリエイトでは楽天の会員になってれいればすぐに使うことができ、リンク取得の方法や、貼り方も非常に簡単。

報酬はポイントとして加算されていき、楽天通販に使用したりも出来ますのでかなり使い勝手がいいんですよね。

しかし現金に換金するには銀行口座が必要になる。

だけど、楽天の商品が売れた報酬の2%から8%が報酬として本人に還元されるのがうまみ。

自分の趣味となる商品を分かりやすく説明して紹介したり、トレンドとなるアイテムを紹介しても案外売れてしまう。

報酬は狙うとすれば8%の商品を売っていくこと。

特にテレビや雑誌で紹介されている商品とかがオススメです。お取り寄せの売り切れしそうな商品とか熱いです。

あるいは自分なら欲しいなと思うアイテム、自分が買おうと悩んでいる物は大体皆と同じだったりするんですよね。

更にテクニックとして教えますが、まずAmazonと楽天を比較してどちらが安いかをチェックする…。

もし、楽天の方が安ければユーザーは当然楽天の商品を選びにきますので、安い商品を紹介してみるって流れです。

他にもありますよ…。例えばインパクトのある商品を紹介してみるとか…。絵柄が目立つ物でもいいですね!気になってクリックしちゃうので。

Amazonアフィリエイトについて

Amazonアフィリエイトではバナーリンクとかありますが、URLをTwitterに掲載が可能となっています。その代わり事前にTwitterアカウントにて審査通ってからになります。

Amazonが最強なのは商品数のグレードとボリュームです。

最高で10%の紹介料があるのでここに着目していきます。

また、定番なのはファッションやらスニーカー、美容品、アクセサリーなどです。書籍よりはKindleの方が紹介料は高くなります。

ファッションや美容品はブログ流入を狙うとライバルが多いので難しすぎます。

なのであえてTwitterアフィリエイトに絡むのが正解。

また、Twitterのユーザー層は10代~20代前半の若い女性達が見ています。ターゲットがいまいち決まらないのであれば、この年代に注目していきましょう。

ウケそうな商品であれば必ずクリックしてくれます。

そして、Amazonには何々の商品がありますって感じで、「特別感のある書き方」をすればユーザーが気になってクリックしてくれる為、強制クッキーを踏ませる心理テクニックも存在します。

また、アニメが好きな人をターゲットにするならフィギュアとか最新の限定商品を紹介したり、ゲームが好きな方であれば、Amazonでしか販売しない「限定セットの商品」とか…を出していきます。

Amazonではクリックされてから24時間のクッキー滞在時間が残ります。

24時間以内に誰かしらが購入してもらえれば成果報酬としてカウントされますので、なるべくユーザーがすぐに欲しがる物を選択していきましょう。

まとめ買いしてくれそうな商品を選ぶのもいいですね。

Amazonではアフィリエイトのネットワークを使っていくことで多種多様の商品が気軽に紹介できるのと、ジャンルを選定していけばより良い紹介料として手にすることが可能です。

Amazonアフィリエイトの売上レポートでは夜中に売上としてデーターが残されていきます。

購入後すぐに紹介料が入る訳ではなく、商品が配送されるタイミングで確定されます。

予約商品とかは買われても今すぐには発生しません。予約してから当日配送になった時に確定される仕組みですね。

仮に購入しても注文がキャンセルされてしまったら紹介料は入りません。紹介するなら怪しい物は止めておきましょう!

メリット→魅力的な商品があるのと、市場規模においてAmazonサービスを使うユーザーが圧倒的に多い。

スマートフォンでの注文が早いため、相性が非常に良い。

本当に口コミでも良いとされている商品ならば買って貰える確率が上がる。

デメリット→クッキーが24時間しかないのでその間に購入して貰わないと紹介料が発生しない。取りこぼしの可能性もあります。

 

SNS掲載が許可されているASP

SNSを使ってアフィリエイトしていいASPは制限されてきていますが、未だに安定して使えるので息の詰まることはありません。

どれも無料で登録できるので使っていきましょう。

登録自体は全て無料。Amazonや楽天のようにクリックで紹介料が入るより難易度は高くなっています。

その代わり1つ成約されると数千円と猛烈に高いのでアフィリエイターさんは皆利用しています。

smart-c→ソーシャル向けの案件が多いので使いやすい。

LINKーA→数多くの案件を使っており、信頼度も高く、報酬を出せばしっかり振り込んでくれる代表的なASPの1つ

リンケージ→案件が途切れない。案件の表示ページが若干醜いものの、報酬はしっかり発生して振り込まれていくので、こちらも安心して使えるASPとなります。

マネートラック→アフィリエイター方の為にマニュアルも用意されていて登録後、広告素材からタグを選んでいきます。高額報酬もある便利なASPです!

Twitterの利点を考えればそこまで難しくない!

ブログからの集客だと検索エンジンを主軸にして他の人より質の記事を書き続けていきます。あるいは外部を使ったSEOとかになりますよね。

Twitterならフォロワーがある程度集まっていればツイートを投げることでいくらかお小遣い稼ぎにはなるかと思います。Amazonや楽天なら初心者の方でもチャレンジできるのでやり易いはずです!

アカウントを大切に育てていき、つぶやきも違和感なく行う。

そうするとネット内での信用が高まってきますので…アフィリエイト成約されやすくなるはずです。月1万位なら十分ですね!

更にネット通販の購入者は年々増加して今じゃ当たり前のように決済されています。

なので工夫しだいで沢山売れていきます。まだまだTwitterでアフィリエイトはいけるのだと確信しています。

SNSで判断するから売れやすい…!

あと最近の若い人たちはネットで商品レビューを見るものの、業者やさくらのような書き込みもあってうんざりしているんですよね。

本当にこのレビューであっているのか…信じていいのか…なんて思うんです…。

なので本音を確かめるためにSNSで実際に商品を買った人の口コミを覗きにいって判断したり、YouTuberの商品紹介で決めたりもしています。使った人の実の使用感がわかってしまえば怪しいと思わなくなるからです…。

だからこそSNSではものが売れやすい…。特に最終判断が決め手なのでSNSは信用の価値が物凄く見られていると思います。

Twitterは別の使い方もできる!

しかもTwitterってアフィリエイト化するだけじゃないんですよね。

逆にアフィリエイト出来ないなら集客専門として使用するのも大いにアリだと思います。DM機能もあります。

リツイートの拡散能力は他のSNS、例えばインスタグラムなんかより圧倒的にインプレッションの獲得ができますし、大きな話題となる内容であれば一日に多くの方に見て貰うことが可能です。

また、Twitterは情報用にするという手段もあります。

時にはニュースより情報が一方先に出てきますので、最新の情報をツイートして知名度をあげていったり、適度にツイートすることで周囲に情報が広まっていきます。

とりあえずTwitterなどのSNSは便利すぎるなと思うんですよね。

SNSはまだまだ収益化に繋げられるので、バンバン使っていきましょう。Twitterもよし、Facebook、インスタグラムも。

 

たった半年で月140万円まで稼いだ情報を公開中!

LINE@追加ですぐに利益が出せる商品ノウハウを無料プレゼント中です!

このノウハウを知ることでいきなり個人の力で稼ぐ能力を養うことが出来ます!

LINEはこちらです→公式ラインはこちら

追加しましたら「プレゼント」と入手すれば貰えます!

 

SNSアフィリエイトでいきなり成果を出せる方法を教えています

始めた月から15万の収益発生。半年で140万達成!こんなびっくりする手法を今現在教えています!

一度試しにやってみたいという方がいましたらこちらからご相談下さい!やり方を教えています!

SNSアフィリエイトの稼ぎを教えています!募集中!

 

 

 

最新情報をチェックしよう!