【メルカリ洋服】売り方のコツ、売れる時間帯。簡単過ぎて誰でもできる。

メルカリを使って洋服を売りたい。上手な売り方のコツはあるんだろうか…。

また、売れる時間帯はどこを狙っていけばいいのか。

または、沢山売るコツなど、悩みがいくつかあると思うんですが、今回はその悩みをすぐに解消する為の記事となります。

洋服を売るのが難しいと考えている初心者の方こそ是非見るべきですよ。

主なテクニックがありますので是非ご覧になってください。

細かなことを書いていきます。

メルカリで洋服を今すぐにでも処分したいって方や、出来るだけ早い内に売り飛ばしたいって考えている方。

単刀直入にいいますが、「まとめ売り」という戦法をとりましょう。

1商品で出品するよりもまとめて価格を安く出品させます。

そうすると値段に対してお手頃感が出ますのでいいねが付きやすくなったり、買ってくれる方が多く増えます。

5枚セットで1000円、2000円!にしていくと目につきやすいでしょう。

また、小手先なテクニックですが商品を出品する時間帯を気にするようにしてください。

たったこれだけで商品の売れ行きも格段に変化していきます。

売れる時間帯とは?

ぶっちゃけますと、夜の20時~11時まで。

この時間に出品できるようにセットしておきましょう。

朝方に出品しても見ない方がいるので、帰宅後自由な時間を取っているであろう20時~がアクセスされやすいです。

朝よりは夜。どっちかといえば昼間であったりもします。

お昼時の時間帯もスマホを弄る方が沢山いるため狙い目です。

学生やOLとか社会人とか。主婦の方は午前中もネットにアクセスしている可能性があるため、場合によっては朝から出品する方法もあります。

もし夜に出品が厳しいようであれば。お昼の時間帯にしてください。

洋服の相場とは??

新品中古だろうが、お客さんは早く購入してでも使いたい方が多いです。

基本Amazonや楽天の大手通販で値段を比較してから探す人もいますね。

外の店舗はどうなのか。いくら安くても、現地に行くのが面倒だからという理由でメルカリで買われていくお客さんもいます。

今はネットの方が楽ですからね。そうした意味では値段相場とかどうでも良かったりしますが…。場合によりけりです。

値段はキリのいい数字でやるより、1980円とか2980円みたいな数字で出していきましょう。

また送料は込みの価格にしてあげるとお客さんも考えなくて済むので嬉しいと思います。

そもそも値段の相場というのは予測でしかないので自分がこの値段かな~と感じたら高くしても問題ないです。

超売れやすくなる写真の取り方

なるべく照明のある部屋で取っていきましょう。

可能であれば電気の明るい場所を最優先にしていきます。

自分の部屋が薄暗いなら居間でも大丈夫です。とにかく明るい場所であることが最優先です。

そして洋服のシルエットを綺麗に写すために、ハンガーにかけてから取るのが良いです。

さらには洋服の背景は白でいきましょう。洋服全体を綺麗に清潔らしく見せてくれます。

あとはベストな撮影位置がないか何枚も取ることです。

とりあえず5、6枚とっておけば一番のお気に入りが出てきますので、そちらを候補に出品していきます。

時短でいくなら部屋を明るくして背景は白に設定しておく。これだけでも十分良い写真が取れます。

メンズ服とレディース服どちらがよく売れるのか?

メルカリでは基本的に女性用の洋服が沢山売れていきます。

利用者も女性ユーザーが圧倒的に多いので、女性中心の商品を売っていきましょう。

がしかし、ある程度のコツを知っておかないと必ず売れるようにはなりません。

女性服といっても中古で、生地がボロボロに近いようなものだといくら魅力を伝えても売れません。

中古だと初めて買うユーザーにとって難易度が高いからです。

他人が着ていた洋服は着たくない。

他人の家の中の臭いが気になってしまうので中古を選びたくない…など。

お客さんは洋服の質に対して非常に敏感です。逆の立場を考えればわかるんですが、状態の悪いものを普通買いたいとは思いませんよね。

洋服はクリーニングすれば大概のくさい匂いは取れるかと思います。

しかし、イメージが中古と染み付いてしまうため買わないお客さんばかりです。

あと喫煙者が着ていた洋服であれば絶対に買いたくないと思う方がもっと増えますね。

女性が洋服を選ぶ時には必ず店舗で試着やサイズをしていきます。

メルカリで売る場合は写真とサイズや商品名、商品の細かな説明を見た上で購入されていきます。

なので、重要な項目として写真です。

写真はiPhoneなどの画素の高いものから選んでいきましょう。1000万画素程度あれば綺麗な写りとなるのでイメージがされやすくなります。

写真を写すときは、事前にアイロンがけをしておき、シミやシワのないようにしていきます。

シミがある場合は隠さずに出品欄の説明にしっかり記入することです。

臭いも臭くちゃ敵わんだろうし、黄ばみにも注意が必要です。

出品の際の写真は1商品につき4つまで貼ることができます。

1つ二つだと商品のイメージがわかりづらいため、面倒ですが4つ載せましょう。

現物が間近でみれるわけではないので写真は8割型、大切なことだと認識しておきましょう。

ブランドのタグ、洋服のサイズ、前後ろ、横や、上から見た状態、着用写真とかあると信用されやすく、記憶として残りやすいです。

説明欄についても詳しく書いていきます。

売れる商品の特徴としてサイズや使用していた期間、あるいは新品か中古といったように具体的に書かれています。

汚れがあるならどの場所にあるのかしっかり記載することです。

なるべく信頼性のあることを書いていきましょう。

そんでくれぐれも嘘を書くのだけは止めておきましょう。

後でクレームに繋がりますし、売れたとしても返品依頼がくると思いますのでお互いにとって良いことなど一切ありません。

洋服の梱包と発送など

送料は自己負担にしたいところですが、なるべく利益を出すためにも相手負担にしていきましょう。

薄い洋服、例えばTシャツ類であればコンパクトに畳むことができるので、楽々メルカリ便がおすすめです。

100YenショップやコンビニにもあるA4の封筒にいれて中にはビニール袋で雨に濡れないようにしっかり包んでおきます。

一番厄介なのは雨で洋服がしわくちゃになる現象です。

一度アイロンで真っ直ぐしていたなら尚更意味なくなってしまいますよね。

なので雨にだけは当たらない工夫をしていきましょう。

洋服はショップのように綺麗に畳んであると好印象なので是非やってください。

髪の毛やホコリ、生活感の出ているゴミなどが少しでも付着しているとクレームの元になるので、梱包するときは隅々まで見ていく必要があります。

毛玉がついているなら勿論取っておいたほうが良いです。

見た目が綺麗にみせるためにビニール袋はopp袋を利用しても大丈夫です。

何にすればいいのかわからない方はとりあえずoppの袋にいれて、ネコボスで発送で問題なしです。これがおすすめの発送方法です。

ビニールで包むときのテープはセロハンテープで十分でしょう。

一番安く発送したいのであれば、クリックポスト、メルカリ便でも十分。

クリックポストは164円

メルカリ便は175円。格安、最安値で送るならクリックポスト一択です。

しかしクリックポストって補償がないんですよね。

それでも大丈夫って方がクリックポストを選択するべきです。

厚い上着や、セーターとかは圧縮してレターパックプラスで送れば大丈夫です。

レターパックプラスは510円かかります。少し高いですが、しっかり渡してくれますので安心です。

初心者が考えておくべきこと

初めて洋服を売るときは何が正しくてどうしたら売れていくのか不安になると思います。

まずは売れる実感を達成するために、薄利多売になってしまってもしょうがないと思います。

だんだん売れてきたら商品の値段を適正価格にしていけば、その頃には売り方に慣れていくはずです。

お客さんが一番好むのは新品未使用って書いてあって他のネットショップより安い商品か、ブランド服で相場よりかなり安い値段で出されている商品です。

ブランド服なら商品の状態が良好ならすぐに売れていくと思います。

新品未使用でしたらかなり売りやすくなっていきますね。

洋服を売るときには必ずコメントも書かれてくるかと思います。その際は商品の説明をしっかり言わないといけません。

わからないと答えたら、お客さん側として不安にさせてしまいます。

一応個人間の商売ですので、他人が受け取った後の気持ちを考えて洋服を売っていきましょう。

また、ブランド洋服なのに偽物を販売したり嘘で売ろうとすると、アカウント停止やトラブルにも繋がりますので決してやってはいけません。不安であれば購入場所を記載しておくのがベスト。

ノーブランド服の売り方

ブランドでない洋服を売ることも可能といえば可能です。

ただし、かなり難しい部類に入ると考えていいでしょう。

例えばリサイクルショップに売られている洋服を仕入れとして購入してメルカリに出品する。

利益をとるために1000円くらいで売るかと思うんですが、元の仕入れが安くたたかれているので、なかなか売れないです。

売りたいなら赤字覚悟の価格で設定しないと相当大変です。そのかわり薄利益になります。

ノーブランドで売っていく方針は諦めて、自宅でもう着ない洋服で利益を取るのがいいでしょう。不要品の販売ってやつです。

古着の売り方

古着を売るのもかなり厳しい状況だと考えてください。

メルカリで好むお客さんの多くは新品未使用か、ブランドで小汚なくみえない洋服だったりします。

しかしあまり世に出回っていない珍しい洋服であればプレミアになる可能性も十分あります。

また事前に商品の記載を詳しく書いてあげることがきっかけで、すぐ売れる場合もあります。

どのくらいの汚れ、痛み具合など、写真もきっちり貼っておくのが案外売れるコツなのかもしれませんね。

古着はフリマ感覚で出品していき、値段設定もとにかく格安にしていくことが売れる秘訣だと思います。半額以下にするとかね。

古着として出すならまとめ売りにも挑戦していきましょう。

確実に安い値段で出品するのがコツです。

子供服もかなり売れる

実は意外と盲点だったんですが、子供向けのベビーやら、年少、年中、年長など、小さいお子さま向けの洋服が簡単に売れていきます。

主に人気のある洋服の候補を書いていきますね。

ハロウィーンベビーキッズ韓国服

ミキハウス

ファミリア

ジャンクストア

アンパンマン関連の商品

プリキュアの商品全般

季節商品

トーマスのキャラクター洋服

ラルフローレンのブランド洋服

パタゴニア

GAPのブランド洋服

ディズニー関連。ミッキーやミニーとか。

セラフ

プチジャム

ベビードール

など。一例としてあげていますが、有名なブランドであれば簡単に売れていきますね。

特に印象に残ったのはミキハウスのブランドです。

ミキハウスはやはり人気があるのか強いですねー。

年中通して買われていく傾向にありますので、もし不要になった場合はホコリや汚れをとり出品すると高い確立で売れていきます。

ミキハウスはもはや鉄板ですので、家に眠っている場合は出品した方が良いのです。

また、サイズアウトの洋服全般のものでも売れていきます。

着なくなった洋服はガンガン出品していきましょう。

子供服の売るための裏技として、定価より価格を半分にするか、様子をみて30%くらい下げる方法です。

とにかく定価より少しやすく、設定すれば売れていきます。安さを惜しみ無くアピールしていくことが大事です。

その後売れた洋服を次の新しい資金として使うのもいいでしょう。

あともう一つ細かなテクニック。洋服を検索するユーザーでは、子供服の110.子供服120といった感じで数字で探す方も多いです。

なので、必ずサイズも忘れず書いておくようにします。

他のフリマアプリを使用する手段でも全然あり!

ヤフオク!→メンズファッション、レディースファッション、子供服全般を通して売れます。

オークション形式なので価格を1円からスタートして他の人に注目を浴びせてから売るスタイルにもできます。

人気ブランドしか売れないってことはありませんので、ノーブランド洋服にもチャレンジできます。

多くの方から入札数が増えれば盛り上がっていきますので、ある意味出品している人達も楽しめるオークションサイトです。老舗なので信頼できます。

ラクマ→こちらはメルカリに似ているフリマアプリ。

楽天主催のフリーマーケットシステムを採用。

楽天ポイントとしても利用できるので元々楽天通販を利用している人には便利かと思います。

フリマjp→スマホ一つで簡単に出品できます。出品は手数料取られませんので使いやすいです。

フリマjpは支払い方法が多彩なので良いところはすかさず取っているイメージですね。

ペイペイフリマ→まだ新しいフリマアプリ。豊富な出品数、ペイペイの支払いができるのでキャッシュレス進行型のフリマですね。

フリル→利用料金と販売手数料がかからないとされていましたが、現在では販売手数料が取られるようになっています。

少し改悪されていますが、メルカリが使いづらいならフリルを使う手段も。

女性がメインなのでレディース服がとにかく売れやすいです。

メルカリ以外のアプリでも問題無し。

メルカリに拘らなくても大丈夫です。

今は前よりフリマアプリが増えましたので選択肢がより多く増えました。

実際に使ってみて使い心地の良いところに移るのも良いでしょう。

メルカリはダウンロード数も多いですが、値段交渉が面倒だったりするんですよね。

メルカリに飽きたら別のところも使っていきましょう。

最新情報をチェックしよう!