はてなブログかアメブロ。アフィリエイトするならどっちが正解か?

どうも!ゆっぺです!

余談ですが、これからビジネスやっていきたいなと考えている人はこちらも必ず読んでください。価値観が崩壊します。アフィリエイトで人生が変わりました。→ビジネス初心者向けコーナー。必ずみてください

 

 

はてなブログとアメブロ、アフィリエイトをするならどちらがいいのか疑問に思うかと思いますが、果たしてどうなんでしょうか?

私も最初はアメブロからはじめていましたが、ネット内の意見では

「はてなブログがいいらしいよ!!」とか

はてなブログが良く稼げるらしいよ…

の良いらしいよが凄く気になってて。

ネットユーザーの意見ほんとかよ!

って疑問に感じたので

思いきって、はてなブログどちらも運営してきました。

そんな中で、、違いや比較、そして両方のブログを使うことのメリットやデメリットを探しだすことに成功しました。

最初にどちらがいいのか伝えておきましょう。

ブログアフィリエイトをやるならはてなブログが間違いなくおすすめです。

何故なら私自身が成果を出せたからです。

アメブロでは1円も収益が出せませんでしたが、はてなブログでは5年経った今でも継続的なアフィリエイト収入が入ってきてます。

もうこの段階でどちらをやるべきなのか答えが出ちゃっているんですが…(笑)

 

むしろアメブロでアフィリエイトするのはおすすめ出来ません。わざわざ作る必要性もないかも…って言っていいほど。

でもなんでなのか?

別にアメブロもアフィリエイト出来るからいいじゃん!って思う方々の為に両者のブログについて詳しく解説していきますね。

 

 

はてなブログの特徴について

はてなブログでは、はてなダイアリーと呼ばれるサービスが使われていましたが、今現在では、はてなブログとして移行しています。

とにかく読み手にとって親切な設計になっており読みやすい。

シンプルなブログ作りがしやすいとして色んな方から人気を集めています。

無料ですぐに利用できる

はてなブログでは無料ですぐに始めることが可能です。

しかもいきなり3つも5つもブログな持てますので、沢山のジャンルのブログを書きたい人にも使いやすい仕様となっています。

無料版とproの二つがありますが、初心者の方であれば、無料から始めていけばいいでしょう。

主な二つの違いは広告を消せるか消せないか。

また、独自ドメインが使えるか使えないか。

カスタマイズが大きく行えるかどうかの違いになります。

ほかのブログサービスと違い、自由度が高いといえるでしょう。

自分で好きなようにタグを弄ったり、囲いやリンクボタンもhtmlを知っていれば比較的簡単に変更出来ることです。

無料版でもカスタマイズが出来るので練習がてらにやってみるのもあり。

収益化を目指すなら有料版proに設定すれば広告を好きなように弄ることができます。

はてなブックマークの強さ

また、はてなブログの最大のメリットとして、はてなブックマークが存在すること。

保存、共有、発見と3つの特徴を秘めています。

このブクマがあることで、はてなブログからの流入も入るようになってきます。

そしてユーザーの好みやすい記事さえ書ければブックマークが拡散して様々なSNSに広まっていきます。

このはてなブログのブックマークは使い方さえ知っていれば、新しい体験もでき、ネットの情報も理解できるようになってきます。

かなり実用性も高く、とくにSNS拡散だけでなくSEOの集客にも効果が大きいです。

もしTwitterのアカウントがあるなら一緒に共有しておくことでそこから一気に広がっていく可能性もあります。

相性が良いって意味ではTwitterがとにかくかかせません。

はてなブックマークの人気エントリーに入ってしまえばバスりが起こり爆発的なアクセスが入り込んできます。

はてなブログで収益化

はてなブログで運営からもokをもらっている通り、他社の広告を貼って収益化することができます。

主な収益化のパターンとして

Googleアドセンス、

楽天アフィリエイト、

アマゾンアフィリエイト、

a8ネット、

バリューコマース、

アクセストレードなどです。

ブログで稼ぐ手段として記事をバズらせはてなブックマークで拡散してもらう。

そのあとはGoogleの検索順位を気にしながらブログをゆっくり育てていきます。

最初は時間が掛かってしまいますが、はてなブログでは、はてなブックマークがありますので開始1ヶ月以内で10000アクセスも狙えます。

ただしアクセスは増やしやすいですが収益化となればすぐには上手くいきません。

まずはアフィリエイトの審査や申請を通らせないといけませんので、最低1年から3年は記事を作っていくことになるでしょう。

そんな厳しいことを言いましたが、月に1万~3万円位なら初心者でも不可能ではない数値です。

実際に調べればわかりますが、はてなブログを使って副業している方がいっぱいいます。

中には副業感覚の収益ではなく、本業を越えてしまう方も実在すること。

本当嘘のようでホントの話なのです。

「はてなブログ収入報告」って検索すればずらずらと稼いでいる人が見れると思います。

はてなブログは稼いでいる人達が多いので情報量も沢山増えました。

なのでチャンスが沢山広がっているのです。

私もはてなブログを使って月10万円の収益化に成功しました。

なので使わない手段はありません。

 

はてなブログのデメリット

主なデメリットとして無料プランでは収益化がしにくいことです。

はてなブログの広告も貼られていますので利益としては半分以下になってしまうでしょう。

その邪魔な広告をどけるには有料プランに加入しなくてはなりません。

なので無料で始めたい人にとってはデメリットに思うはずです。

有料プランは月1000円~位なのでそれ以上の収益を出さないと赤字です。

また、有料プランにしないと独自ドメインが使えません。

独自ドメインがないとブログが消された時に復元が出来なくなります。

違うところに引っ越したくてもはてなブログの支配下になってしまいますので資産になりません。

一番怖いのがブログサービス終了ですね。

はてなブログはまだ株価を見ると順調に育っていますが、数年後、10年後はどうなっているか予想は誰にも出来ません。

もし何百記事書いていたブログが消えてしまったらショックどころでは済まされないのではてなブログだけに依存するのはデメリットでしかありません。

最悪独自ドメインをとっておいて、何かあったときの為にワードプレスに移行できる準備も必要になります。

あと気になるのがカスタマイズですね。

無料と有料版でも弄れる箇所が全然違ってきます。

カスタマイズに凝らない人ならいいんですが、本格的な収益化を目指すならある程度のカスタマイズが必須です。

画面を見やすくすることで売上にも関わっていきます。

収益化の面ではてなブログを使うのはバッチリ大丈夫だと言っておきましょう。

お金になりますので、はてなブログを使うからには収益化を素早く目指しましょう。

 

アメブロの特徴

アメブロとは独自のアバター機能も使えてゲームのコンテンツも整っているサービスです。

そのなかにブログも含まれていて、利用者が沢山います。

芸能人でも使っている方だらけですね。

人気はありますが、芸能人のように沢山のアクセスを増やすのは簡単なことではありません。

初心者が日記を更新してもまったく見てくれません。

 

そのかわりブログのサービス開始にはお金がかかりません。

気軽であり、無料で始めることができ、テンプレートも豊富に揃っています。

操作がめちゃくちゃ簡単ですので、ブログの知識がない人でも触ることができます。

サーバーの回線が太くて、表示ががたついたりすることは殆どありません。

アクセスによる集客でブログそのものがエラーになることも滅多にないですね。

何より手軽に始めることができてしまう。これが強味だといえます。

また、同じ趣味同士の仲間が集うグルっぽというグループがありますので、個人間でのチャットや、悩みとか話題とか共有しあうことも出来ます。

そしてアメブロには読者というものが存在しています。

読者がいることで記事を更新したら定期的に配信されるようになっていますので、ファンを集めたい人にも使いやすい仕組みになっています。

カスタマイズは大きく変えられないことからマイナスなイメージもありますが、

テンプレートがありますのでプログラムの知識が要らないです。

初心者にとっては非常に有難いサービスになっています。

 

アメブロのデメリット

アメブロはSEO集客に弱いです。

昔はもうちょっと強かった印象がありますが、現在ではワードプレスの方が強くなっています。

Google検索を通してアクセスを増やすとなればアメブロは適していない結論に至ります。

アメブロを使っての収益化もかなり制限されています。

何故かというと、丁度良いところに広告が貼られています。

これはアメブロ運営側の収益になりますので文句を言うことができません。

アメブロが運営していくための1つとして広告の収益が必要になっているはずなので、消すはずがありません。

ほんとならば広告を自分で外したいところですが、規約上駄目です。

アメブロの言う通りに従うしかないんですね。

ブログでお金を稼ぎたいとなればアメブロは使わない選択に入ってきます。

また、アメブロが管理していますので無料ブログ開設しても、規約にさわる使い方をしたり違反行為があればブログが削除されていきます。

2018年には商用利用が解禁となっていますが、独自ドメインが取れないので使う必要はないでしょう。

広告を外すにも月1000円払わなくてはならないし、資産にならないしブログ削除の危険性を回避することができませんので…。

あとですね、アメブロにはアフィリエイトで実績を出している例が非常に少ないです。

恐らくアフィリエイト記事を作ったとしてもアメブロの方で監視が入り削除されているからだと思っています。

洋服のコーディネートを日記感覚で載せて、その近くに楽天アフィリエイトリンクを置いてあるのはよくみかけるのですが…収益化のギリは精々その程度のはずです。

アメーバブログを使ったアフィリエイトで月100万円!なんて実績は今のところ見たことありません。

ブログサービスは10年以上も経っているのにこの状況だとアフィリエイトで稼ぐのは無理に近いです。情報量が少ないからです。

結論。はてなブログを使っておけばいい。

はてなブログとアメブロどっちがいいのか。

正解ははてなブログです。

アメブロでは制限があまりにも多すぎるのと収益化が非常にやりずらい。

おまけに独自ドメイン取れないので頑張ってブログを書いても無駄な努力で終わります。

ブログの知識がある人はワードプレスにいっとけばいいんですが、いきなりだと使えない方がいるはず。

そのためどうしても収益化させたいのであればアメブロよりはてなブログを使っていくことになるでしょう。

アメブロは、はてなブログに絡ませる手段として利用していくことで十分価値を補うことが出来ます。


実際にアメブロを使うのはやめておいたほうがいいと助言しているブロガーさんだらけです。

自分も昔アメブロを使っていました。

ところが頑張って記事を書いてもアクセスが伸びていかず、そのままぐだぐだと一年以上が過ぎ、引退をしてしまいました。

ほかのブログサービスを始めたら一気にアクセスが増えるようになったので、上手くいかなければ別の方法を考える→これが実に正解だったと覚えています。

アメブロの理想的な形としては読者を集めて→はてなブログやワードプレスに誘導するのがいいです。

悪いものを良いところに変えていくためにアメブロは記事の導線を作っていく媒体で十分活用できています。

アメブロで収益化はやめとけと言われる根本的な理由はそんな流れです。

今から始めるならはてなブログを推奨しています!

まとめ

最後のおさらいです。

アメブロとはてなブログどちらを使うべきなのか。正解ははてなブログです。

はてなブログでは収益化もしていいと運営側の規約に書いてあり、アドセンスもアフィリエイトも使えます。

はてなブログの笠下なので無料プランよりは有料プランを使い独自ドメインを使います。

そうしていけばブログ媒体が育っていったとき、ワードプレスへの移行も出来るようになるからです。

アメブロもはてなブログも最初からアクセスを集めやすいと思うかもしれませんが、バズらせを積極的に行うならどうしてもはてなブログが有利となってしまいます。

SEOの視点で考えてもアメブロは質に徹していっても思うような成果は出せません。

なんなら適当に日記感覚で呟いていた方が楽だと思います。

それかTwitterを使った方がいい…ってなるのです。

はてなブログでは検索流入も期待できます。

本気で記事を書いていけばお金になるので、明日からでも早速始めて下さい。

 

たった半年で月140万円まで稼いだ情報を公開中!

LINE@追加ですぐに利益が出せる商品ノウハウを無料プレゼント中です!

このノウハウを知ることでいきなり個人の力で稼ぐ能力を養うことが出来ます!

LINEはこちらです→公式ラインはこちら

追加しましたら「プレゼント」と入手すれば貰えます!

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!