独学でビジネスの勉強は効率が悪い~思い込みを乗り越え成功するための秘訣。

どうも!ゆっぺです!

独学でビジネスを始めたい…大学生、経営者、副業として始めるサラリーマン、個人事業主、フリーランスの方々など。

お金をケチってまで稼ぎたい気持ちはわかりますが、その思考今すぐ止めましょう。

独学でビジネスやろうとすると、成功するまでの時間やお金をどぶに捨てることになります。

でもなんで?

それは…自分が実際に苦労したからです。

同じように苦労してほしくない為記事として書いてみました。

この記事を見てもらうことで独学が絶対的に効率が悪いのと、次進めるためのステップを最短距離として知ることができます。

この記事をみたら一気に考え方が変わるでしょうね。

その為に書きましたので今後のノウハウ吸収として役に立ててください!

余談ですが、前に大学生が奨学金のお金で資産運用を行う→炎上になっていましたが、あれはあれで面白いなーと思います。

そのまま就職したっていいお給料貰えませんからね…。

なんならそのお金を別のことに使うのはパフォーマンス上素晴らしいことだと思います。

勿論独学でやるのは駄目ですが…。

独学では成功できない理由…。

具体的に述べていきますが、独学ってことは全部自分で調べて勉強して、誰からの支援もなく収入を得る仕組みを探すこと。

この考え方…むしろ哀れです。

ほんっと厳しい言い方になってしまい悪いとは思っているんですが、独学ほど非効率な話はないですね。

だってスポーツ選手なら必ずコーチからの教えを受けます。

ハーバード大学に入るのだって東大に受かるのだって必ず誰かしらの教えを受けて勉強します。

私も学生時代は運動部に所属しており優秀な監督がいたからこそ勝ち抜けていました。

ところが監督が入れ替わってからは連戦連敗。

驚くほど勝てなくなってしまい…そこでメンターの必要性をぎっしり噛みしめていきました。

本とか書籍では独学で有名な大学に入る方法…、塾無しで受かる方法…とかそんな論理を語っていますが、運が良かったり元々の才能が良い人を指しています。

なので本書の通りに行うと、自分なりの勉強方法を見つけ出す前に挫折します。

実際にあなたも今から独学で東大に受かる自信はありますか?と言われたら確実に答えられないと思います。

独学でうまくいく人はしっかりとしたセルフイメージが出来ているからです。

勉強のやり方とか時間管理の仕方とか全て自分でコントロールする能力を極めているからです。

要するに生まれ持った才能です。

確率でいったら数パーセントでしょう。

普通の人が行おうとしたら絶対に挫折します。

最終的には何も知識が養えなくなってしまい成功までの道のりが遠くなる…。

そしてどん底にまで陥ってしまう。

実際そんな人生を辿っている人も見掛けますので正直心配です…。

独学でお金を稼ぐ方法も同じ。独学で大金を得ている人なんてみたことない。

現在形で格差社会となっている日本ですが、富裕層クラスの人達は何かしらビジネスを手掛けていて、そこからの不労所得を得たり、好きなように過ごしてストレスフリーな生活を毎日送られています。

海外にいってもPCでのんびり文章打っていたり、のんきにクルーズ「客船」でお酒を飲んでいたりしますが、そうした方々は時間とお金を真っ先に手にいれた人達です。

当然稼ぐためのノウハウだったり知識は独学では学んでいません。

必ず優秀なメンターから教わり、教わった知識を丸パクリしてから自分なりにアイデアを出して事業をします。

お金を稼ぐためにはビジネスの勉強は絶対必要です。

もしくは大金を得るためのノウハウを知るには稼ぎ方をマスターしなくてはなりません。

しかし多くの人は無料で始められて、リスクも少ない、おまけにネットで調べればすぐ出来るような内容をしたがります。

日本では他の人と同じことをしないと変な人扱い、またはお金を稼ぐのは怪しいことだと思われています。

なんでなのでしょうね…。

回転寿司に群がる人だかりや、すき家の無料でクーポンに行列を作り出す風習はみんな同じ考え方をしているからです。

逆にちょっと独特で自分の考えをしっかり持っている人の方が成功しやすかったりします。

ちなみに日本トップクラスの東大ですら平均年収は500万です。

あなたはこれを高いと感じるのか低いと感じるのか…どちらの考えを持ちますか?

サラリーマンではお金の稼ぎ方を一切教えてくれない。独学で生活は変えられない。

ビジネスを勉強しようとしている人の中にはサラリーマンの方もいるでしょう。

しかも忙しい時間の中で学ばなくてはならないので、特に独学でやろうとしたら死活問題にはいります。

無理無理。独学なんて無謀ですよ。

そもそも日本ではお金の教育というのを全くやろうとはしません。

これには明確な理由があり、そして残酷です…。

我々はサラリーマンという会社から雇われた働き方をさせられて税金を徴収するのが目的です。

そうやって沢山の税金を集めて年金だったり高齢者を支えていく仕組みを助けています。

逆に自分で大金を稼ぎ出す人が増えてしまうと海外に逃げられたり、雇う人がいなくなっては会社が成り立ちません。

日本国民に預金は安全、投資や資産運用は危ないから駄目と言われているのは国の決めた方針でもあります。

実際にあなたの親からは投資は危ないなら止めておけと言われるパターンが殆んどだと思います。

代々から洗脳されていますので、当然お金の知識なんてしってる人いません。

また、学校ではサラリーマンのなり方は教えてくれるんですが、ビジネスのやり方、回しかた、お金の稼ぎ方って一切習いません。

学校にいる先生だって雇われて生きていますから当然ですよね。

わりとハイスペックな先生なら株で何万儲かったとか言うんでしょうが、経営の仕方は素人です。

雇われ人から教育を受けるので、勉強する学生さん達も同じようにセーブされます。

まさしく同じ道を生きるのです。

そのまま就職して会社員として働き一定額の給料を貰うのです。

だから、お金を貰えたって死ぬか生きるかのギリギリの収入しか貰えませんし、平日は多くのストレスを抱えて週末でストレスを解消するためにお金を使う。

定年退職するまではその繰り返しです。

経営者からすればニヤリとするような資本主義の仕組み。

ここでちょっと変わった人ならお金稼ぎについて学んでいくのですが、多くの人は今の生活を維持していきます。

そんで独学で学ぼうとするから一向に成功しません。

貧困のスパイラルを無限に味わっていきます。

海外では若いときから投資を学んでいる。

アメリカとかイギリスだと学生時代から経済や金融のお話、投資について勉強もします。

またアメリカではフリーランスが増えており、もう少しすれば自分の力で食べていく人がもっと増えるのだと考えられます。

日本だと国の中での圧力が強く狭い世界で生きている状態です…。

なので稼ぐ勉強方法だって少ないお金の中で独学で探す→結局見つからず挫折するの繰り返しです。

社会人になってからがスタートになりますので、稼ぐまでの道のりが遠すぎて辿り着くのに時間がかかります。

ビジネスした方が稼げると気付き30代になってからお店を始める人…サラリーマンを真面目にやりすぎて40歳になってからビジネスを学ぶ人など、考え方は様々です。

独学で失敗した例を挙げていきます。

実際に自分も今後の将来のためにビジネスの勉強を始めました。

とはいっても最初はサラリーマンとして普通の会社員をしていました。

なので毎日に使える時間は1時間~3時間…取れればいい方ですね。

本格的にビジネスで稼ごうと思ったのは25歳頃…

最初は何からはじめればいいのか全くわからず雲の上を這い上がるような状況です。

最初は転売に挑戦して、数万円の資金から始めていきます。

でもネットに載っているだけのやり方では一万円稼げればいい方でした。

おまけに在庫を抱えてしまう場面にも出くわしたり、取引者とのやり取りでトラブルになりそうな時もありました。

何よりサラリーマンが行うには時間が足りず睡眠時間が削られていくのに対し、収入が全く見合わない。

下手すると時給100円とかでやってるんじゃないかと思ってすぐに撤退してしまいました…。

次に始めたのは無料のブログです。

ブログなら資金とかいらないし、広告貼りつけとけば大丈夫だろ!の軽い思い込みでやってみたんですが見事に収益は0円。

一ヶ月以上は勉強したんですが全くお金にならなくて止めてしまいます。

その後は自分ではてなブログ、ワードプレスを立ち上げてブロガーさんのやり方を真似しつつ独学で記事を書いていました。

勿論、ブログのコンサルとか塾とかに金払うわけねえだろ…って心の中で思いながら副業を始めます。

二年間で1000記事かいて、それでやっとこ月10万円です。

他の人から見れば10万って凄いと思うんですが、自分の気持ちの中では決して満足していません…

むしろ無駄な時間を過ごしてしまったと思いました。

何故なら2年も費やす時間があればもっと稼げるからです。

ブログをはじめてからは収益に伸び悩んでおりました。

その中ネットを調べていたら別の稼ぎ方があると知り、メンターさんに沢山の情報料を払いました。

詐欺とか胡散臭いですし、もしかしたらお金を払った後の見返りは全くないのでは…という不安も感じつつ…。

ですが、その後は初月から15万円稼げてしまい、半年で月140万円も達成。

お見事すぎる快進撃を果たすのでした…。

これまで頑固すぎた自分に渇をいれたい…

もっと早く教えてもらったらもっと早く稼げていたのに…。

独学でやっていたら成功なんて一生訪れない。

よくある話ですが、お金をケチって情報には投資をせず、飲み会とか、趣味とか娯楽とかにはお金を沢山掛けてしまう…。

娯楽にお金を掛けるのは決して悪いことではありません。

しかし本気でこの先成功したいとか、時間とか労働だけの人生に縛られたくないなら、必死こいて知識や情報にお金を掛けるようにしてください。

そしたら後で何倍にもなって返ってくるようになります。時によっては100万円以上の価値を生み出すことを覚えてほしいです。

もし自分があのまま独学で進めていたら何も変わらない毎日でメンタル潰されていたでしょうし、同じことの繰り返しで失敗しているかもしれません。

もしかしたら負けるかもしれないFX投資に何百万もかけて一発逆転を狙っていたかもしれません…。

稼ぐ力をこの目で確かめられないと正常な判断ができなくなりストレスを抱え込んでいたかも…。

って考えると、情報量を払うのはとても効率が良いのです。

独学という固定概念から改訂しての私の現在

今は毎月のように沢山のお金を生み出すことに成功しています。

当時不安だったお金もすぐに回収して精神的にも余裕です。

実際数年分の時間とお金を「最短距離」で手に入れることができました。

恐らく富裕層の方々からすると「なんでもっと早く決断しなかったの?」と思われています。

あのままブログだけに時間をかけていたら何も変化しなかったし、時間だけが過ぎて歳を取っていきます。

正しいやり方を教えてもらい、教えてもらった通りの道筋でビジネスを進めると、嫌でも稼げるようになります。

それだけではなく、違う視点でビジネスを考えるようになるのでもっと稼げるようになっていきます。

それが自分の中で解釈できたので50万とか100万を情報に投資するのは全然びくともしません。

教わった後のリターンが高すぎるからです。

異常ですよ。

それが500万とか1000万に化けてしまうので。

ビジネスを始めている期間から今までで100万以上は自己投資に使ってきましたが、それ以上の価値を得ています。

(自分の中で効率のいい稼ぎ方を知ってしまいましたので、同じようにパフォーマンス度を上げていこうと思っています。)

自分だけではなく富裕層の方々も稼ぎたいから、情報だったり、全く世に出回らない有益な案件にお金を投資します。

だから他の人よりも稼ぐスピードが速くなるんですね。

私もブログを2年も頑張ってきましたし、他の人が遊んでいる中プライベートを全部削り200%以上の努力もしてきました。

他の人よりも頑張ってきたつもりです。

でも正しいやり方を知らずに無駄な方向へと進んでいました。

やっぱ努力するのは凄いと思われていても、成果に繋がらなければやる価値は薄いです。

だって情報にお金を掛けたらすぐに稼げてしまったから。

2年で10万円だったのが半年で140万…。

そりゃ今までのやる気とかなんだったんだ…ってなります。

後悔でしかないですね…。

もう二度と人生失敗したくないので余剰資金があるかぎり、稼いでいる人にお金を払ってしっかり教えてもらおうと思います。

これが一番の最短距離で得られる仕組みとなります。

早めに気づけて良かった…。

むしろ遅かったのかなって思いますが…自分のように後悔したくない人はすぐに行動に移していくことです。

誰も高すぎる金額を投資しろとは言わないです。

自分の生活の範囲内でいいので、お金のかかりまくっている趣味とか娯楽を一時的に我慢し、その貯めたお金で情報を買ってみるとか…

そちらの方がリスクは少ないと思います。

まとめ

最後にも伝えますが独学で学ぶのは絶対に効率悪いです。

ゲームの攻略本も同じですね。

クリアまでのストーリーの攻略、宝箱のある場所、道具や武器、アイテムをコンプリートするまでの手順。また裏ボスの倒し方とか…

ゲームは独学でやろうとしたら絶対にクリアできません。

昔はネットすらなかったので、友達と一緒にゲームの攻略を考えて相談するしか出来なかった訳です。

それが今や攻略本を買うかネットの情報ですぐにわかります。

既にある情報だけに惑わされないで下さい。

うまくいかないようだったら独学で考える前に先人者から教えて貰うとか価値のある物に情報料を払う。

それが正しいです。

最新情報をチェックしよう!