ニュースキンは稼げないオワコンです。時代遅れな働き方から変えていくには…

どうも!ゆっぺです!

2020年~2050年までニュースキンは儲かる儲からない?

稼げる?稼げない?

ネット上でもリアルでもよく耳にする話です。

近年では副業の一貫としてネットワークビジネスをやろうか考えている人も結構増えてきました。

今や三人に1人くらいの割合で副業をするのが当たり前になりました。

そのお陰か、ニュースキンといったMLMに参入する人もいますね。

しかし、ニュースキンは儲かっている人がいる一方、始めたけど上手くいかなかった。

結果借金を抱えてしまった…という人もいるようです。

最初に結論を言いますが、ニュースキンは稼ぐための効率があまりにも悪いので今すぐ考え方を改めましょう。

この記事を通して時間の無駄なことに気付きます。

ニュースキンはもうオワコンか?どうなのか話していきます。

 

 余談ですが、これからビジネスやっていきたいなと考えている人はこちらも必ず読んでください。価値観が崩壊します。アフィリエイトで人生が変わりました→ビジネス初心者向けコーナー。必ずみてください      

 

ニュースキンの仕組み

ニュースキンは紹介報酬型のビジネスモデルです。

いわゆるMLMで誰かからバックを貰って収益となります。

商品を口コミで宣伝していったり広げていく販促活動が基本で、自分の商品を売るというよりニュースキンOEM製品を売ることによりお金が発生します。

ニュースキンの利点は紹介人数がおおく信頼されていればいるほど自分にマージンが入ります。

完全なる不労所得ではありません。

お客さんが減っていったら収入は減っていきます、  

 

ニュースキンで稼げない理由。

ニュースキンで稼ぐのが厳しい理由を説明していきます。

利益率が低い

仮にニュースキンで沢山の人を勧誘、紹介できたとしても頑張ったわりに利益が低いです。

ほとんどは元手が儲かる仕組みになっているので初心者がはじめたところでお互いがwinになることはありません。

儲かっているのはニュースキン側です。

商品を売った際の還元率として貰えるのでプレゼンをして商品を購入して貰えたからといって100%の利益がでるわけではありません。

実際に貰える報酬は想像以上に少なめです。

不労所得になるどころか、非効率だったことに気づくはずです。

利益でいったらせどりや転売、アフィリエイトを個人でやった方が

明らかに効率がよく儲かることが理解できるようになります。    

沢山紹介しなくてはならない。

とにかく数が基本です。

一週間に1人以上のペースで紹介できないのであれば稼ぐことは困難を極めるでしょう。

月に1人の人を紹介できたとしても年間に12人。

1年必死こいて頑張ったからといってたいしたおこづかいにすらなりません。

ネットワークビジネスやるからには沢山紹介しないことにはお金になりません。

1人が5万円の商品を買ってくれたとしてもあなたに入る報酬は微々たるものです。

紹介するために働く労力が割にあっていないのです。

初期費用がいること

ニュースキンにはお金がかかります。

最低でも1万円からの投資をしなくてはなりません。

定期購入と考えるなら1万円どころか10万円以上必要とする場合もあります。

会社員やアルバイトであれば、個人で働くわけではなく会社を通して契約されるので一定の費用は無料になったり会社から無料で支給されたりなど融通が聞くのですが、

ネットワークビジネスとなれば、個人でやることになるので開設までのスタートアップが何かと必要です。

参加費や会員費用、商品を紹介するためのお金や年会費などいくつか必要です。

特に他人に商品を紹介しなくては稼げないので、

まず自分が宣伝するための商品を、購入して勉強しなくてはなりません。

会員になるだけでも問題ありませんが、それだとビジネスにならないのです。

お店の経営のように資本金100万円500万円もいりませんが、

ニュースキンを初期からやるのには必ず資金がいることを理解するべきです。

友達や知り合いにセールスしなくてはならない。

何よりも苦痛なのが知り合いに紹介しなくてはならないことです。

ビジネスモデル上誰かしらに商品を売って紹介報酬を貰うのが目的です。

商品を売れないことには話になりません。

納得して仲介してくれる友達や知り合いがいれば問題ないのでしょうが、

日本でのMLMは基本的に怪しいと思われるのが当たり前です。

それを前もって知っていながらも勧誘しなくてはならないので

罪悪感が募っていたり、最悪友達から離れていく可能性も考えられます。

お金のやり取りやらダウン報酬やら、一から指導しなくてはならないので、否定する人は必ず出てきます。

それに親に反対されることだってありますので、みんながビジネスを行うとは限らないからです。

ビジネスに友人が関わるとほぼ100%トラブルになるでしょう。

お互いに割りきった関係であるなら話は別ですが、

最悪自分が悪者になった瞬間週から話が漏れるもともありますよね。

そんな風に考えると…今の日本の文化では成り立たないのかもしれません。

入るだけで満足してしまう。

ニュースキンはひとつのコミュニティとしてニュースキン内で関わる人が増えます。

そうなるとグループで開催されているセミナーやミーティングに参加しなくてはならないし、

ニュースキンで稼ぐための勉強会にいかなくてはなりません。

しかも定期的に開催されるのでお金と時間も浪費します。

これが稼ぐための原動力になればいいのですが、

正直いって将来のお金になる勉強とは言えません。

大体の人は参加して満足です。

ノウハウコレクターと一緒の部類です。

本来稼ぐ目的なのにまとまった情報を得るだけで収益にたどり着かないのであれば、その行動実に無駄です。

稼ぐことの本質を忘れてしまい他人とわいわいやっていても成功しません。ビジネスはお遊びではないんですよ。

やるなら期間を決めて本気でやらないと、人生なんて何も変わらないのです。

そんなことを1年もだらだらとやっていたらあっという間に他の人に抜かれます。

非常に勿体ないですよね。  

やっぱどうしても怪しいと思われてしまう。

久々にあった友人が美容品を紹介してくるから何故か聞いても答えてくれない。

さらっと意見を交わして本来の商品である紹介だけをしてベネフィットを語らず言うだけ。

勧誘かなと思ったらニュースキンだったみたいな。

他にも幼馴染みからの勧誘や小学校時代、中学高校、大学からの友達勧誘もあるという。

 

怪しいと思われたらいくら正をなして頑張ってもどんどん嫌がられていくだけ。

日本で時流に乗っている会社はこの仕組みを理解しているので

無理にセールスしなくても物は売れていきます。  

 

プライベートの時間がとれない。

本来稼いで自由になることが目的なのに、セミナーに参加したり同じメンバーで食事をしに行ったりと、とにかく自分がひとりで過ごせる時間が確実に減っていきます。

家庭持ちであれば、子供の育児をする時間面倒をみる時間に影響してきたり、せっかくの休日なのにニュースキンのせいでおじゃんになることだってあるでしょう。

本業をもっている方であれば睡眠時間が取れず本職に差し支えることは間違いないでょう。

それで給料が減らされたり降格とかあったら洒落にならないですよね。

ニュースキンに入るからにはそれなりに時間を奪われます。

友達と遊ぶ予定も確実に作れなくなるでしょう。

そんな友達にニュースキンの話をこぎ着けたら縁を切られるのも時間の問題です。  

 

月10万稼ぐのにどのくらいかかる?

アムウェイと同様ニュースキンで月10万円稼ぐのは至難の技です。

月10万円稼ぐための労力ならYouTubeで実況や配信動画を作ったり、ブログの広告収入で稼いだり、アフィリエイトをやった方が早いです。

ニュースキンで月5000円くらいの報酬が得られる頃にはYouTubeなら月20万以上稼いでいてもおかしくないレベルです。

要するに時間換算しても効率が悪いです。

ニュースキンだと完全にノルマです。

たまに優秀な営業マンが1億円規模の仕事を取ってくる…みたいな話がありますが、仕事を無事にとってきたとしてもあなたに払われるインセンティブは数%でしょう。

ってなのと同じように%単位からの報酬で月何十万も稼ぐのはどんだけ大変なのか理解するはずです。

大変なんてレベルではありません。

寝る間も惜しんでまでやらないと間に合わないし稼げないと思います。

 

優秀な人が月1万でもニュースキンで稼げたらヤバイのに一般市民が稼いでいくなんて無理ゲーです。

いきなり製品をガンガン紹介しなくては間に合わないし、かといって世間的にも評判はいいとは言えないからです。  

一定の努力が足りないと洗脳する環境もある。

ビジネスは勿論楽して稼ぐことはできません。

しかしそれを良いことに努力していないからお前は上手くいかない、セールスが下手、コミュニケーション能力が足りてない、

精神力が欠けているなど本来の目的とは違った言い方で放ってくる方もいるでしょう。

俺らが苦労しているんだから成功しないのは本人の自覚が足りないなど罵倒する場面もあるでしょう。

全てはマインドに影響しているのだと考えられます。

勧誘の質が悪い

ニュースキンでは一部の人らの強引な勧誘もあり悪い噂だってある。

お金を稼ぎたいがために多少の無理にでもいいからと…自分の欲だけで活動している人もいますよね。

だからこそ悪い情報は消えないのです。

人脈だけにこだわっているといつか失うものが出てくるかもしれません。  

 

ニュースキンで稼げない人の特徴

やる気になっただけで行動に移せない。

自己投資をする場所を間違っている。

口コミや紹介するのが目的になり、お客さんに感謝される販促活動ができていない。  

稼ぐためだけに働くと上手くはいきません。

 

ネットで稼ぐならアフィリエイトが断トツ。

ニュースキンで稼ぐなんて非効率であり、そもそもあんまり時代に合っていないです。

今はなんでもオンラインでの集客です。

人一人に会うための労力を使ってお金を稼ぐって時代遅れな気もしますしオワコン化してきています。

アフィリエイトだと初期費用はほぼ、なくて無駄な自己投資も必要ありません。

アフィリエイトに時間を投下しても赤字にならないしやればやるほど儲かります。

作業量に比例して収益が上がっていく。

難しい作業や知識もいらず、何よりもお金をかけていないのにプラスになるのがメリット。

場所にとらわれず朝から作業できますし、夜帰ってきてからでも十分に稼ぐことは可能。

実際に月5万とか10万の収益を出している人なんて数えきれないほどいますし、

月100万プレイヤーなんて今時びっくりする程でもないでしょう。

大量にそれもうじゃうじゃいます。

 

アフィリエイトは右肩上がり。

それほどアフィリエイトは今の時代に当てはまっており、そしてこの先もネット業界は伸びていくのです。

アフィリエイトは企業とASPを繋いで広告を出しています。

その広告を紹介して報酬となるのです。

ブログを作成したり、snsやオンラインで集客すれば立派な人集めの出来上がりです。

全てネット上で簡潔するのでPCかスマホひとつあれば誰でも参入が可能。

ずばりメリットの方が大きいです。

だからこそおおくの人がやり始めるのですが、マインド、行動力によっては数ヶ月程度でやめてしまうのも事実ですが…、

それでもネットワークビジネスよりかは成果の出す早さがピカイチです。

恐らくアフィリエイターの多くがMLMは遅い、私らは先に上へいかせてもらうよって考えているはずです。

早い人だと1ヶ月2ヶ月目から収益がでて早い段階でお金になるので

そのお金で別のところに再投資ができます。

ネットワークビジネスで月5万とか稼げる人ならアフィリエイトなら月20万以上もしくは100万稼げる可能性だってあります。

それだけの技量と才能があるならMLMを無理にやる必要はありません。

他のビジネスやればもっと楽勝に収入を増やせます。

その狭い環境に身をおかないでもっと広い視野で見てみることをおすすめします。

そうした方が人生ももっとより楽しいものになるし、

今まで頑張っていたことが無力だったことに気づくからです。

まだ目が覚めていない人はこの記事をきっかけに価値観を変えてほしいですね。  

 

アフィリエイトで140万まで稼いだ情報を公開中!

LINE@追加ですぐに利益が出せる商品ノウハウを無料プレゼント中です!

このノウハウを知ることでいきなり個人の力で稼ぐ能力を養うことが出来ます!

LINEはこちらです→公式ラインはこちら

追加しましたら「プレゼント」と入手すれば貰えます!

貰いましたら一言感想もらえると有難いです。  

最新情報をチェックしよう!